SCHOOL

  • スクール

  • カリカチュア・スクール九州校

カリカチュア・スクール
九州校

  • 01

    プロ養成コース

    全8回の講義で、基礎から応用までお教えします。1名を12分以内で描ける技術とプロアーティストとしての心得を身につけます。 また、受講終了時に優秀な受講生には、当社の入社試験資格をお贈りしています。

    • 全8回 1講義3.5時間
    • 2020年8月頃 第2期開催予定
開講 全8回 1講義3.5時間
日時

※2020年8月頃、九州第2期開催予定です※

会場 専門学校 九州デザイナー学院
福岡市博多区博多駅前3-8-24 ( アクセス地図 )
定員 15名程度
※開講最低人数5名に満たない場合、休講になる場合がございます
講義費用 一般受講者様:132,000円(税込)※画材費込み
学生(25歳未満)の方:110,000円(税込)※画材費込み
利用画材 コピック(黒) アートスティックス48色 他
受講資格

プロのアーティストを目指す方が対象です。

九州デザイナー学院様の学生様のみならず、一般の方も受講可能です。
似顔絵、デッサンなどの経験がある方が望ましいですが、
経験がない方でも強い意志がある方は是非ご相談ください。
(状況により受講審査をさせていただくことがございます。)
※尚、プロ養成コースの受講は、最大2回までとなります。

カリキュラム ライブスケッチの技術習得とプロとして考え方・気構えを教えるクラスです。短期集中の特訓形式で、宿題もあります。
カリカチュア・ジャパンのアーティストを育て上げた教育ノウハウを結集したカリキュラムであり、プロとして必要な技術・知識を全てお伝えします。
【講義タイトル】
1回目 カリカチュア概論、下描き特訓
2回目 パーツの描き方、コピックによる精緻
3回目 クオリティーアップ、スピードアップ
4回目 ライブスケッチ模擬練習
5回目 カラーリング基礎
6回目 カラーリング応用、誇張強化
7回目 ライクネス向上特訓
8回目 最終競技会
講師 熊井 沙樹
お問い合わせ
お申し込み

日程やカリキュラム、担当講師は、予告なく変更となる場合が御座います。

詳細のお問合わせやご相談は以下までお気軽にお問い合わせください。
【カリカチュア・ジャパン教育事務局】

Email: school@ml.caricature-japan.com

お申込フォーム送信後に、ログインIDのお知らせメールが届きます。

携帯メールアドレスをご利用の方は、PCからのメール受信を可能にするか、ドメイン解除(manabeat.com)設定をお願いします。

スクールの感想

sakashita

プロ養成コース関東 第23期生

坂下 美奈さん

「好きなことを仕事にしたい。」

カリカチュアに出会ったのは社会人三年目でした。今の仕事が向いているのか、これから何をしたいのか悩んでいた時に、大好きな絵を仕事にできる会社があると知り衝撃を受けました。私もこの会社の一員になりたいと思い、受講を決めました。プロコースは課題も多く大変でしたが、夜中まで必死に練習した経験は自信に繋がりました。
今は京都の新店舗で、多くのお客様にカリカチュアを知ってもらう為に、憧れだった絵描きの席に座って絵を描いています。生活の中で、大半は仕事の時間です。プロコースはその時間を好きな事に費やせるチャンスをくれました。絵を仕事に出来るチャンスにぜひ挑戦してください。

rinrin

プロ養成コース関東 第33期生

呉 琳琳さん

「言葉の壁を乗り越えて。」

私は、お台場のヴイナースフォートでカリカチュアと出会いました。その時、カリカチュアの高い技術力に衝撃を受け、すぐに一般教室・プロコースへ申し込みました。私は中国の出身、言語の壁はまだ超えていません。しかし、講師がとても丁寧に教えてくれたので、言語の壁があるとしても、無駄な時間をかけず、講師に聞きながら、自分に合う練習方法を見つける事が出来、夢を叶え、カリカチュア・ジャパンに就職する事ができました。カリカチュアとは運命の出会いだと思っていて、お客様に対し、ひとりずつ、丁寧に描いて、自分の絵で喜んでもらえます。毎日がとても楽しく充実して仕事をしています。これからも頑張って沢山の方を笑顔にしたいと思っています。

cho

プロ養成コース関東 第52期生

張 悦晨さん

30歳になった節目の年、私は「自分の強みをもっと活かせる仕事をしたい」と思っていました。その時、カリカチュアジャパン元社員の方と出会いプロコースを紹介して頂きました。 私には子供が2人いますが、子育てをしながらでも授業は楽しく充実していました。それは先生方が実に親身になって熱く教えてくれたからです。 現在はアーティストとして店舗で絵を描いたり、子育て経験を活かして子供アート教室の講師も兼任しています。プロコース受講という決意が道を開いてくれました。 たった2ヶ月の授業ですが、集中して真剣に取り組むことで沢山の成果が得られます。絵の腕を磨きたい、今の自分を変えたいという方にぜひチャレンジしてもらいたいです。

yanasei

プロ養成コース関東 第52期生

柳瀬 愛結さん

「高校生でもプロになりたい!」

私がカリカチュアに出会ったのは高校2年生、進路に悩んでいた16歳の夏でした。 小さな頃から友人や家族の似顔絵を描くのが好きだった私は、似顔絵の会社がある事を知り、こんな天職があるんだ!と感動してカリカチュア・ジャパンでプロのアーティストになる決意をしました。プロコースを通して、諦めず継続する事の大切さや、挑戦に年齢は関係ない!ということを学びました。現在は沢山の優しい先輩方にご指導頂きながら、日々楽しく働いています!

nishimura

プロ養成コース関西 第7期生

西村 直輝さん

「夢に向かって。」

大好きな絵で仕事をしたい!将来のことを考える高校三年生の時カリカチュアジャパンを知り、衝撃をつけプロコース受講を決めました。プロコースは課題も多く大変でしたが、絵を学ぶ楽しさ、どんどん成長していく喜びがありより絵が好きになりました! 今は福岡の新店舗で日々多くのお客様に知ってもらえるようお描きしております。そして世界大会に出場するという目標ができ、毎日仲間と刺激試合ながら夢に向かって練習に励んでます。この会社に出会えてよかったと日々感謝しております。

awano

プロ養成コース関西 第7期生

粟野 勝也さん

「本気になれば全てが変わる。」

カリカチュアとの出会いは、休日にたまたま立ち寄ったカリカチュア・ジャパン元町店で描いて頂いたことでした。その人の内面をも引き出し描くそのスタイル、なによりそこで働くアーティストに憧れを抱き、似顔絵は全くの未経験ながらプロコース受講を決めました。1度目の受講では合格出来ませんでしたが、諦めきれず再度受講し、合格を掴みとりました。授業は講師の方々が毎回丁寧に教えて下さいますので、そこでのアドバイスを素直に受け入れれば何も怖くありません。今では大阪の中心地で、1人でも多くの方にカリカチュアを知って頂くべく、毎日忙しく描かせて頂いています。自分の描いた絵でお客様を笑顔に出来る、こんなに幸せな環境はありません。

image

オリジナル画材のご紹介

当社の教育事業部は「カリカチュアを自分で描く楽しみを広くご提供する」ことを目的に、画材・教材の販売を行っております。初めての方からプロ志向の方まで、広く愛用されております。画材はすべて現場のカリカチュア・アーティストが使用しているものと一緒です。是非お求め下さい。

カリカチュアオリジナル 画材
page top